• ホーム
  • 深良窯とは・陶芸家ご紹介
  • 陶芸教室
  • オンラインショッピング
  • 店舗案内
  • お問い合わせ
ホーム > 陶主日記

陶主日記

小さい窯

今日は朝8時から窯を焼いています。10時間で1245度まで今回は

還元炎焼成です、色見穴から出る炎の長さや勢いで還元の強さを調節します。

P1013999.JPG

 


 

明日より展覧会

明日より展覧会です。搬入してきました。

P1013934.JPG

カエルの浮き球

カエルの浮き球、焼けまし

た。安定よく水に浮かびましたが色がいまいち。

P1013896.JPG

浮き玉カエル

5月になり暑い日が多くなってきました。きんぎょ」につずき、今年はカエルです。

P1013771.JPG

今年の桜の器

今年の桜の器は前回の改良型です。

P1013577.JPG

桜の壷 焼けました。

桜の壷、無事に焼けました。

PC043494.JPG

象嵌が終わりました。

やっと象嵌が終わりました。焼くと色の感じが違うので、上手く焼けますように。

PA243438.JPG

二回目の象嵌

一度本体より焼くと少し薄い色の土で象嵌しました。そのうえから

白い土で二回目の象嵌しています。

PA193437.JPG

壷のけずり

下の部分がちょうどよい固さになったので削って、上のほうが乾いてきたので

象嵌を始めました。ちょうどよい固さの時にハンコを押さないと綺麗な桜文ができません。

PA123434.JPG

桜文の壷ができるまで。

来年の2月の展覧会用の壷を作り始めました完成までブログで紹介したいと思います。

1回目はろくろ挽きが終わったところです。 縦38cm 直径39cmです。乾いて来たら

ひっくり返して下の肉厚の部分を削ります。

PA073427.JPG

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
ページの先頭へ戻る